稔りの秋 <稲刈り>

 最近はコンバインで刈取り
 そのまま脱穀⇒ 持ち帰って機械火力乾燥!
 田んぼでの天日乾燥は少なくなりました
 

稲刈り /境川俣野界隈/相模國
 ♠ コンバインで刈取り 脱穀 籾米袋詰め ⇒即日火力乾燥(別施設)
e0248688_174421100.gif

e0248688_17524680.gif


 案山子
e0248688_17534818.gif


 引地川 大庭界隈
e0248688_17545382.gif

e0248688_1756410.gif


 天日干し 自然乾燥 
 ♠ 稲架(はざ)掛けにし 約三週間乾燥 その後脱穀
e0248688_1759810.gif


 藁干し
e0248688_1756552.gif


 ◆参考 ≪天日干し:杭掛け≫ ◆撮影=米沢/山形/2010年
  東北地方の畜産(牛)地帯では 冬季餌や敷き藁に必要なため 今でも見かける風景
e0248688_1835715.jpg

e0248688_1842616.jpg

by murosun | 2012-10-05 18:14 | 風景 | Comments(0)
<< 黄金の穂波 <野鶲> 蒙御免 >>