葉っぱの揺り籠 <落し文> 

 
 器用にくるくる 葉を巻いて
 ゆりかご造り 産卵 
 最後にチョッキン 落し文♪

 ※揺り籠の中で羽化後葉を食べながら成長 蛹になる種と土の中で蛹になる種がある

 名の由来=江戸時代 政治批判などを巻紙に認(したた)め 道端などに落としておいた 筒状の書状 落書に似ているから。


 髭長落し文(ひげながおとしぶみ) 体長=♂8-10mm ♀6-7mm
 揺り籠づくり 番いで共同作業 概ね♀の作業 ♂は交尾
e0248688_171138100.gif

e0248688_17115690.gif

e0248688_17122173.gif


 ♀最後のチョッキン作業
e0248688_17132577.gif

e0248688_17141855.gif


 チョッキン成功  目の前でぽとりと落ちました
e0248688_17154224.gif


 落ちた 揺り籠
e0248688_17161630.gif


 ♂
e0248688_17165434.gif

e0248688_17171635.gif
 

 油瀝青(あぶらちゃん)の葉  春先に黄色い花をつける
e0248688_17195581.gif

by murosun | 2012-05-13 19:10 | 蝶・昆虫等 | Comments(2)
Commented by 野いちご at 2012-05-13 21:25 x
おばんでーす!
このオトシブミ君は何て首も髭も長いのでしょう。
揺籃作りに役にたっているのかしら?
土の中で蛹になる種類が揺籃を切り落とすのでしょうか?
以前、揺籃を飼育しましたが成虫(ヒメクロオトシブミ)が揺籃からでてきました。
Commented by murosun at 2012-05-15 18:22
 野いちごさん おばんです!

 小さな虫くん いろいろお願い申し上げます。白粉ですね♪
 揺り籠は 揺籃(ようらん)って云ふんですね merci!
<< 巣立ち雛 <梟> 取敢えず… <巣立ち雛> >>